ネット上で配信されているニュース関連に対しての情報を掲載していきます。
検索フォーム

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
相互リンク集

 ┣ 気まぐれ適当NEWS
 ┣ ニュース一番
 ┣ 速報配信情報ブログ
 ┣ 話題NEWS厳選配信
 ┣ 注目ニュース最新
 ┣ ウェブ通信
 ┣ ブログ通信
 ┣ 知っトコ情報
 ┣ 速報ピックアップ
 ┣ 日本経済WEB
 ┣ 世界のエンタメ
 ┣ THE・ハイライト
 ┣ 注目してみた。
 ┣ 気になってみた。
 ┣ 気まぐれブログ
 ┣ 話題ニュース
 ┣ 知ってるコレ。
 ┣ ちょっと聞いてよ。
 ┣ お役立つ情報満載ブログ
 ┣ コレでなっとく情報Blog
 ┣ ネット知るNEWSブログ
 ┣ 暮らし豊か通信は増刊号
 ┣ 社会通信情報ブログ
 ┣ 経済情報NEWSブログ
 ┣ お得NEWSブログ
 ┣ NEWS情報最前線
 ┣ ニュースWEB
 ┣ ニュース配信ブログ
 ┣ エキサイトNEWS
 ┣ ガチンコNEWS
 ┣ NEWSマックス24
 ┣ NEWSプラスα
 ┣ オンラインNEWS情報サイト
 ┣ 情報局ZERO
 ┣ REDLINE ニュースBLOG
 ┣ エンタメ情報満載
 ┣ 最新トピックス
 ┣ 速報deニュースブログ
 ┣ 知っとこネットワーク
 ┣ ニュース総合案内所
 ┣ NEWSキングダム
 ┣ 経済チャンネル
 ┣ NEWSサーチブログ
 ┣ 話題NEWS口コミ投稿
 ┣ リアルタイムニュース
 ┣ スポーツ関連情報ブログ
 ┣ 厳選ニュース捜索隊
 ┣ 最新注意報イエローページ
 ┣ 経済情報QQタイムズ
 ┣ 得々ブログ

相互リンク集2

 ┣ 現在NEWSブログ
 ┣ 報道ブログチャンネル
 ┣ 報道クライマックス
 ┣ 情報配信ブログ7
 ┣ 芸能NEWSブログ
 ┣ 芸能速報オンライン
 ┣ 月刊NEWSブログ
 ┣ 現代情報ブログ
 ┣ ニュースファイル
 ┣ 芸能ニュースブログ
 ┣ ニュースジャパン
 ┣ THE報道特集
 ┣ 明日があるのさ
 ┣ そう言えば聞いた。
 ┣ 個人的な価値観ブログ
 ┣ 信じられません。
 ┣ とても身近に思えない。
 ┣ 話題になった出来事
 ┣ バリュー情報通信
 ┣ レッドペーパー倶楽部
 ┣ 世の中の出来事通信
 ┣ 報道ブログマート
 ┣ サイドステーション
 ┣ 今月の気になる出来事
 ┣ 報道ブログハウス
 ┣ NEWSエアーライン
 ┣ ブログウォッチ24
 ┣ ニュース情報ネット
 ┣ 芸能ジャパン
 ┣ BlogNews
 ┣ いろいろ相談ブログ
 ┣ どうなんでしょコレ?
 ┣ こういう事かっ!
 ┣ 最近の身近な話
 ┣ どうでもよくない話
 ┣ 伝えきれない事実
 ┣ お悩み解決ブログっす
 ┣ 快活な生き方
 ┣ コチラお役立ち情報局
 ┣ ライフバイブル
 ┣ Its 暮らし特集ブログ
 ┣ 現代生活応援通信
 ┣ 暮らしステーション
 ┣ ラブリーライフクラブ
 ┣ 生活改善ブログ
 ┣ 庶民の暮らし応援
 ┣ リフレッシュ宣言ブログ
 ┣ 平凡的な市場
 ┣ 明日ご褒美
 ┣ 気になるあの子の豆知識

RSSリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25日午後、食事の準備をする宮城県塩釜市の寒風沢島の女性たち。島民が自主的に持ち寄った食料で避難所の大半の食事を賄っているという。「お米と野菜は自給自足だから問題ない」と内海やえこさんは胸を張った。食料不足、ストレスなどで深刻化する被災地の食事情 極度に疲労した心身を守る正しい食事、栄養の摂り方今回は、国内でいち早くビタミン外来を立ち上げた千葉県の稲毛病院整形外科・健康支援科部長、昭和大学医学部 統合医学科兼任講師 佐藤務先生に東日本大震災の被災者の方と被災地で活動する全ての方に知って頂きたい非常時の栄養の摂り方について御寄稿いただきました。佐藤先生は『医者がすすめるビタミン外来』など数多くの著書があり、早くからビタミンやミネラルの不足が招く心と身体の問題に注目されていました。被災地で思うように栄養が摂れない方、またストレスから食べ物がのどに通らない方にもぜひ役立てていただきたいと思います。私たちが生きていくためには、食や睡眠、運動だけでなく、家族、友人、仲間、生活の場、そしてより良い環境がなければいけません。特に私たち人間は、人間同士が生きるための“心の一部”となりあっていますから、大切な方々を失った方々は、自分自身の一部を失ったと同然であり、その喪失感や悲しみ、心の傷の大きさは計り知れないと思われます。またご無事だった方も、経験したことない強い地震と考えられないような津波に遭い、生命の危機にさらされ、その後、前触れなく頻発する震度5近い余震や原発事故による被曝の恐怖を体験されています。さらに家屋や仕事を失い、人生設計を破壊された憤り、不安や焦燥感などで心身ともに深く傷つかれているとお察しいたします。病気で治療中の方には、薬や透析などの治療を早急に継続しなければ命に関わる方も大勢いらっしゃることでしょう。

ステロイド内服薬の副作用
妊娠線を消す方法
基礎化粧品と無料サンプル
就活の髪型
鳩糞害対策
スポンサーサイト

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

関東地方の一部で30日、雨が降った。水道水に含まれる放射性物質について厚生労働省は、降雨後に検出される傾向があるとして、水道事業者に対策を呼びかけている。 厚労省水道課によると、大気中の放射性物質の降下物や、水道水から検出される数値は減少傾向。「事故後初めて降った雨ほどの影響は考えにくい」と説明しつつ、水道事業者に対しては「なるべく影響が出ない対策を」として、降雨後の地表を流れる水の取水抑制や停止▽降雨時は水道用の貯水施設をシートなどで覆う▽放射性物質の低減効果が期待される粉末活性炭を使う――などをあげた。 宇都宮市は30日夕、鬼怒川から取水する松田新田浄水場で雨が観測され、一時的に取水を止めた。浄水場は宇都宮市の半分以上に給水。24日には乳児の基準を上回る放射性ヨウ素が検出されたが、現在は下回っている。担当者は「降り始めの雨がよくないというので取水を止めたが、最長で4時間程度。給水に影響はない」と話す。 東京都水道局は21日の降雨後、金町浄水場(葛飾区)で22、23日の水道水の放射性ヨウ素の濃度が基準を超えたとして乳児の摂取制限を呼びかけたが、24日に解除した。「前回の雨の時より大気中の放射性物質も少ないとみているが、雨の降り方によって粉末活性炭の量を増やすなどの対応をとりたい」

保湿化粧水
グラニーバッグの作り方
デニムダンガリーのブランド子供服
足痩せダイエット
足がつる原因を対処

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

「職」と「食」は苦境へ新宿ゴールデン街で探した震災復興への光。ゴールデン街の入口近くにある「風の森」。看板には「The 60's BAR」と書いてある。東京・新宿にあるゴールデン街に繰り出したのは、地震発生から10日以上経ったある夜のことだ。「地震後のゴールデン街を取材させて欲しい」と申し入れると、ママは二つ返事で承諾してくれた。ママとは、バー「風の森」の森美笛さんである。壁には懐かしい任侠映画のポスターが飾ってあり、カウンターには『ガロ』や『平凡パンチ』『朝日ジャーナル』『洋酒天国』などの古本が並んでいる。10年前のオープン当初は、60年代に青春時代を過ごしたママと同世代の客が中心だったが、時の移り変わりとともに客層も変化し、最近ではその下の世代や日本のサブカルチャーに憧れる若者、外国人観光客なども多く通うようになっている。「それにしてもなぜ、ゴールデン街なの?」ママに聞かれても、ひとことではとても説明できない。理由を説明するには、少しばかり歴史を遡らなければならないからだ。戦後の混乱期、関東尾津組を率いていた尾津喜之助氏は「光は新宿より」というスローガンを掲げ、東京・新宿の東側に闇市を開いた。『新編 新宿ゴールデン街』(渡辺英綱著、ラピュタ新書)には、尾津が終戦から3日目に出した次のような新聞広告が紹介されている。「転換工場並びに企業宛に急告!平和産業の転換は勿論、其の出来上がり製品は当方自発の”適正価格”で大量引き受けに応ず、希望者は見本及び工場原価見積書を持参至急来談あれ淀橋区角筈一の八五四(瓜生邸跡)新宿マーケット  関東尾津組」尾津組の事務所には、広告を出した翌日から都内や近県の中小企業主が続々と詰めかけた。軍需産業の下請け業者はみな終戦で納入先を失い、大量の半製品を抱えて途方に暮れていたからだ。尾津は軍刀の生産者には包丁やナイフを、鉄カブトの業者には鍋を作ることをすすめた。わずか12軒でスタートした闇市は、一年足らずの間に東京都内全域で5万9000軒にまで膨れあがったという。「新宿マーケット」から後に「竜宮マート」と呼ばれるようになった屋台の街は区画整理によって移転し、現在のゴールデン街へと変化した。

ワキガ対策で悩む
若ハゲの原因と対策
腸内洗浄の効果
低炭水化物ダイエット
座骨神経痛・ぎっくり腰

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

終わりのめどが立たない避難生活。乳児を抱え避難する母親に小児科医らが、感染症予防の観点から「できるだけ母乳を与えて」と呼びかけている。避難所ではインフルエンザなど感染症の流行が懸念される。特に乳児や高齢者らは感染が深刻な症状を招きかねない。「日本母乳の会」の役員で小児科医の堀内勁(たけし)氏は、母親の血液からできる母乳にはリンパ球などの白血球が多く殺菌力があり、感染症予防に役立つ-として母乳を奨励する。「乳首から直接吸わせることで安心感を与えるだけではなく、母親にもオキシトシンというホルモンが分泌され、心の安定につながる」乳児だけでなく、震災のショックで“赤ちゃん返り”した幼児についても「4歳くらいまでなら、母乳がでない場合でもおっぱいを吸わせてほしい。震災直後の今、少しでも不安を解消することが後の心の安定につながる」という。被災地では母乳が出にくくなった母親も増えており、同会は「根気よく吸わせ続ければ必ず回復する。母乳を出すためにも周囲の人は母親に優先的に食事を回してほしい」と訴える。

出産育児一時金
運転免許更新時の視力検査
スープダイエット
セルライト
成人矯正

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

一方、粉ミルクで授乳している乳児には、使い捨ての紙コップの利用を奨励する声が高まっている。別の小児科医は「避難所では、消毒が必要な哺乳瓶の衛生管理が難しい。災害時は使い捨ての紙コップを利用するのが一番安全」と話す。さらに(1)赤ちゃんの手が紙コップにぶつからないようにタオルで赤ちゃんを包む(2)赤ちゃんを縦抱きにする(3)紙コップ内に少なくとも半分以上の乳汁を入れる(4)赤ちゃんの口元で紙コップを少し傾け、2、3滴を目安に流し込む-という手順を紹介。「3割以上はこぼれるので、多めの乳汁を用意する。コップを下唇に軽くのせ、上唇が乳汁に触れるようにするのがいい」と助言する。避難所で水道水が手に入らず、ペットボトルのミネラルウオーターを使う場合は注意が必要だ。カルシウムやマグネシウムといったミネラル成分は赤ちゃんの腎臓に負担をかけてしまう。堀内氏は「50~60程度の硬度の低いものが最適だが、硬度100程度のものでも、10分ほどぐらぐら沸騰させればミネラル分が低下するので調乳に使える」と話している。

関節リウマチの症状
ピーリングジェル
身長を伸ばす方法
早期妊娠検査薬の陽性反応
人気の日焼け止めクリーム

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

大災害でライフラインが途絶える。停電により電化製品が使えない。スーパーも閉まって買い物ができない-そんな緊急事態には、缶詰やインスタント食品などの非常食が大助かり。ただし、それが1週間、10日、1カ月と長びけば、普段の食卓にもどりたいと切実に願う。非常時にも日常のご飯を食べる方法はないだろうか。2人の専門家に聞いた。(岸本佳子) 神戸市東灘区在住の料理研究家、坂本廣子さんは、平成7年の阪神大震災を体験した。以来、非常時の食や防災について研究し、情報を発信している。「緊急時には、今、手元にあるものでどれだけ工夫できるか、考えてみましょう」と坂本さんは話す。例えば配給のおにぎり。そのまま食べるばかりでなく、卓上のカセットコンロがあれば、おにぎりをほぐして卵とあわせていためれば、チャーハンができる。台所の片隅に、ツナ、コーンの缶詰にトマトジュース、そうめんが残っていた、としよう。フライパンにツナ、コーン、ジュースをいれて火にかけて、煮立ったところで半分に折ったそうめんを加えれば、「トマトにゅうめん」に。缶詰と保存食だけでちょっとしゃれた雰囲気の食事になる。「豚汁やおにぎりばかりでなく、目指すのは、できる限り、普通の食事です」ただ、気をつけなくてはならないのは衛生面だ。水が使えない状態であれば、手も食器も満足に洗えない。そこで、坂本さんは直接食べ物にさわらない「紙一重」の調理法を勧めている。食材をさわるときには手にポリ袋をかぶせてから。キッチンばさみで食材を切れば包丁もまな板も使わなくてすむ。スライサーやピーラーも活用しよう。また食器にラップをかけておけば洗い物が出ない。

子どもの虫歯予防
睡眠時無呼吸症候群
メタボリックシンドローム予防
キャベツダイエット
気になる口臭予防
“不謹慎”という大義名分の下に、「恥を知れ」「非国民」などといった罵詈雑言が、ソーシャルメディアを通じて特定の企業や個人、メディアに投げつけられて謝罪を強要したり、まるでナチスのゲシュタポや旧ソ連のKGBのように人々の消費行動や企業の経済活動を監視し、委縮させているのです。そんな重苦しい雰囲気の影響なのか、早々と浅草・三社祭も東京湾大華火祭も震災の影響を考慮して全面中止されることになりました。一方で地震発生から芸能、スポーツイベントの中止が相次いでいることを受け、吉本興業では、「自粛」ではなく「行動」することで少しでも被災者の方々の役に立ちたいとの考えで第3回沖縄国際映画祭は決行されました。またアメリカの歌手のシンディ・ローパーさんも東京でのコンサートを予定通り行いました。そもそも、長引く「自粛ムード」は、経済を停滞させるだけです。阪神淡路大震災時の被害額約10兆円を大きく上回る今回の震災の約16兆-25兆円と言われている直接的な被害額に加えて、自粛ムードや停電などによる消費の落ち込みは3兆円を超えると予想されています。復興に必要な原資は、経済活動を通じてしか調達できません。国内総生産(GDP)の6割を占める個人消費の低迷が長期化すれば、日本経済にとってはさらに大きなダメージになります。震災の影響で、雇用にも大きな影響が出はじめています。全国のハローワークには内定取り消しなどを検討する企業からの相談が90件以上寄せられているとの報道もありました。今本当に怖いのは放射能よりも、むしろ日本経済全体の停滞です。

小顔術・フェイスリフト
肩こり解消法
過敏性腸症候群
赤ちゃんの自閉症
胃酸過多症

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

東日本大震災で甚大な被害を被った東北地方は、復興を目指してゆっくりとではあるが着実に歩を進めつつある。その一方で、暴走する原発への対応は後手に回り、国民は不安を払拭し切れない。さらに不安を掻き立てるのが、「近いうちにまた大地震が発生するのではないか」という憶測だ。地震学上、日本列島がこれからも周期的に大地震に襲われる可能性が高いのは事実だ。しかし、今後我々が考えるべきは、いたずらに不安を募らせることではなく、研究データを冷静に見据えながら、地に足の着いた防災意識を高めることである。(取材・文/友清 哲、協力/プレスラボ)3月15日、東日本大震災の余波が全貌を見せぬうちに、静岡・富士宮を襲った震度6強の強震。半ば条件反射のように、「嫌な予感」を思い巡らせた周辺住民は決して少なくなかったはずだ。その「嫌な予感」を引き起こした要因は、大きく2つある。1つはここでも原発だ。静岡にも浜岡原発がある。早期に「原発に異常なし」と発表されたことで無用なパニックは避けられたが、被害がどれだけ拡大するか読めない福島原発に加え、今このタイミングで浜岡でも事故が起きれば、国の中枢機能は本格的に停止してしまうだろう。想像するだけでも背筋が凍る事態だ。もう1つの要因は、かねてから予期されている「東海地震」だ。想定段階ですでに名称が付けられているのは、地震大国にあっても珍しいケース。これは、ユーラシアプレートとフィリピン海プレートの接地部分の北端に位置する駿河トラフが、周期的に大型の地震を起こすと理論上で証明されていることから、前もって予測されているものだ。こうした先入観があったため、富士宮地震に際して「ついに来た!」と反応する声が多かったことは当然と言えるだろう。

育児ノイローゼ症状
胃潰瘍の原因と治療法
いびき解消法
ホクロ除去
冷え性(ひえしょう)改善法

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

加工は店内スタッフが他業務と兼務する。人件費効率も高くなる。ミニストップの創業以来の差別化ポイントと、さらに昨年9月からの「手作りおにぎり」強化という下地があってこそ、今回の「震災品薄対応」が可能となっているのである。では、競合、例えば全国に約13,000店舗を持つ業界第1位のセブンイレブンが同様な施策を展開しようとすればできるのか。恐らく、それは「できない」だろう。そこが、ミニストップにとっては「震災対応」として社会・顧客に貢献しつつ、競合優位を築けているポイントなのだ。セブンイレブンの力の源泉の1つは、「サプライチェーンマネジメント(SCM)」の精緻さだ。自社のバリューチェーンに他社のバリューチェーンをつなげば、業界に拡大したサプライチェーンを描くことができる。サプライチェーンの中で、自社のバリューチェーンをできるだけ軽くして、高効率な「ジャストインタイム」を実現してきたのがセブンイレブンだ。ある意味、ミニストップとは正反対の姿である。確かにセブンイレブンでも店内調理は行っているが、ミニストップには一日の長、ノウハウの蓄積があるのである。ミニストップが被災地では他社から品薄の牛乳を仕入れたり、首都圏で食品工場が計画停電などで供給不足になっているおにぎりを手作りしたりと、素早い対応を行ったことは確かに社会的にもすばらしいことだ。しかし、そこには市場のニーズという外部環境を読み、競合と自社の強み・弱みを見極めて商機を見つけて展開しているという側面もあるのである。震災復興は恐らく長期戦になるだろう。便乗や過度な儲け主義は厳に戒められるべきであるが、長きにわたる期間を善意や社会的意義だけで乗り切ることはできないのも事実だ。その意味では、ミニストップの今回の対応は1つのケーススタディーとして学ぶべきであろう。

眼精疲労の原因
笑歯肉(ガミースマイル)
円形脱毛症の病院
除毛の悩みと永久脱毛
女性の胸の悩み解消と豊胸手術

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

「牛乳」の対応とは、被災地の品薄を緩和するため。「宮城、福島両県の約130店舗で26日に売り出したのは北海道地盤の中堅コンビニエンスストア、セイコーマートのPBの牛乳(1リットル)」と、記事にある。イオングループである同社が他社のPBを扱ったのである。確かにこれはニュースだ。しかし、これにはもっと深い話が読み取れる。セイコーマートは北海道を地盤とする業界7位のチェーンだ。生鮮品とPB商品の取り扱いに実績があることと、店舗が道内に約1,000店、関東地区に約100店(Wikipediaを参考)。つまり、ミニストップが今回牛乳を提供する地域では競合が発生しない供給元から仕入れるという仕組みを構築できたらからこそ、実現できた被災地支援なのである。もう一方の「おにぎり」の対応も出色である。記事には「首都圏では店内で製造できるおにぎりを強化している」と棚に商品を店員が並べる写真も添えられている。また「手作りおにぎりを導入している首都圏の約260店では「帰宅困難者が殺到した時も店内で作り続けられた」(阿部信行社長)ため、従来は20~30キログラムだった米の店内在庫を倍増する」とある。上記によると、震災後の対応のようにも読み取れるが、実はミニストップは昨年9月から「手作りおにぎり」に注力する動きを加速している。記事によれば、「2009年9月から、東京都内の既存店舗(約40店)において店内で調理した手作り「おにぎり」・「惣菜」の実験販売を行ってきた。今回、実験店の結果を受け、店舗オペレーションの効率化を図るとともに、販売の堅調な「おにぎり」と一部「惣菜」の取り扱い店舗を拡大することを決めた」とある。ミニストップは1980年にイオンによって設立。現在業界第5位、全国約2,000店舗を有している。しかし、セブンイレブンは1973年設立。前出のセイコーマートはさらに早く1971年に第1号店をオープンさせているのに比べると、業界後発である。後発故に、何らかの差別化ポイントが必要で、そのためにオープン当初から準備されていたのが「店内調理の充実」である。ファストフードメニューを取りそろえ、店内で調理して、それを食べるためのイートインコーナーを備えているのが最大の特徴だ。店内調理は差別化できるだけでなく、収益貢献も高い。「商品仕入れ」→「在庫」→「販売」というコンビニエンスストアのバリューチェーンを、「半製品仕入れ」→「在庫」→「加工(調理)」→「販売」という、店内で加工度を上げる=付加価値を増す過程を持っているのだ。

ボトックス注射
敏感肌対策
アトピー性皮膚炎
アスタキサンチンの効果・効能
アンチエイジング

テーマ:最近のニュース - ジャンル:ニュース

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。